笑顔を創り出すコミュニケーションへの挑戦 お金に悩まされずワクワク本業に専念できる環境創りをバックアップ

АݗTCg

^kZ^[TCg

}KzM

Weboc}KW

WebZ~i[

◆4月号 『雇用調整助成金』

 新型コロナウィルスが猛威を振るい始めています。企業経営のなかでは、資金繰りリスクも心配ですが、社員の通勤についても感染リスクを考えると、リモート化による在宅勤務、自宅待機にするなどの対策が急がれます。

 先月も緊急融資について書きましたが、国の融資制度で無担保無利息のものも出てきましたので、そういう資金を利用して社内環境を整えていかないと、国からの外出自粛要請に対応できないことになってしまいます。

 厚労省からも新型コロナウィルス対策としてテレワークを新規で導入する企業に最大100万円の助成金が出ています。
 令和2年5月31日までにテレワークを実施した労働者が1人以上いればテレワーク用通信機器の導入費用が助成されます。

 在宅勤務による雇止めを防ぐために雇用調整助成金があります。
 当初は申請書類も複雑で、支給までに2カ月もかかりましたが現在は申請書類も簡素化し、支給も1カ月に短縮されています。

 終息が見えない中での経営になりますが、安易に解雇を決断しないで出来ることを対応しながら、次の一手を模索するしかない状況ではないでしょうか。

PDFはこちら

2020年 4月 13日


ページトップへ戻る

〒491-0053 愛知県一宮市今伊勢町本神戸無量寺東15‐1
TEL:0586‐26‐5566 FAX:0586‐26‐5567