笑顔を創り出すコミュニケーションへの挑戦 お金に悩まされずワクワク本業に専念できる環境創りをバックアップ

АݗTCg

^kZ^[TCg

}KzM

Weboc}KW

WebZ~i[

◆8月号 『数値の活用』

                          【数値の活用】

 多くの経営者は「毎月の売上」をいつも考えられています。
売上が上がれば、資金繰りを含め大体の問題は解決すると思っているからですが、ビジネスが飽和状態になり、採用ができない現代では、売上を上げることがより難しくなってきたような気がします。

 そんな昨今でも、同業他社に比べて大幅に売上をアップさせ、利益も過去最高を更新していかれる経営者の方々にお話をお伺いすると、下記の共通点がありました。

 ・売上を日々管理している
 ・数値を社員さんと共有している
 ・常識を疑う

ということでした。

 聞くと当たり前の様な事ですが、ほとんどの経営者の方は現場仕事に追われているため、案外数字を追っていません。
 結果的に「売上は読めない」「前年並みくらい」となっているのではないでしょうか。

 経営者一人で抱えずに、良いことや大変なことなどの感情も一緒に共有するための基準が数値だと思います。
 社員さんと一緒に逆算して行動するための数値計画をたてる時間をつくってみてはいかがでしょうか。

PDFはこちら
 

2018年 8月 10日


ページトップへ戻る

〒491-0053 愛知県一宮市今伊勢町本神戸無量寺東15‐1
TEL:0586‐26‐5566 FAX:0586‐26‐5567